生産管理システムを日本一安く導入します

スケジューラと連携

スケジューラ連携

AP-Factoryの作業データをスケジュール作成ソフト(がんすけ)に取込み日程計画を作成します。このインポートデータは工程計画の用途に合わせて異なります。これは、「がんすけ」には項目の並び替えなど編集機能が無い為に生産管理システム側で編集してインポートデータを作成する必要があるからです。
工程の山積みや作業予定をスケジュールしたい時は工程・設備別を、設備の山積みや作業予定をスケジュールしたい時は設備工程別を選択します。

スケジューラ連携の手順

まず、生産管理システムの作業データから「がんすけのインポートデータ」を作成します。次に、「がんすけ」を起動してCSVインポート機能を使い作業データを取り込みます。作業データがガントチャートで表示されますのでチャートの編集を行って下さい。

スケジューラ連携*「がんすけ2」はシェアウェアソフトです。別途ライセンスのご購入をお願いします。
*生産管理システムの作業指示書と日程計画とで差異が生まれます。これを考慮して運用してください。
*スケジューラで作成した日程計画を生産管理システムに戻すには、別途拡張機能アドオンで提供予定です

試供版で、スケジューラ連携の確認ができます

 

設備・工程別の工程計画

生産管理システムの作業予定を設備・工程別にガントチャートで表示します。繰り返し生産などで品番と設備が一意になる場合に有効です。これで設備の作業予定と負荷がわかります。

設備工程別4

設備工程別3

設備、工程、日付別の作業データの順に表示されます。

工程・設備別の工程計画

生産管理システムの作業予定を、スケジューラで工程・設備別に表示します。多品種少量生産などで一つの工程に複数の設備を持場合に有効です。これで工程の作業予定と負荷がわかり、代替設備等での変更計画ができます。

工程設備別1

工程設備別2工程、設備、日付別の作業データの順に表示されます。

製番・工程別の工程計画

生産管理システムの作業予定を、ガントチャートで製番・工程別に表示します。多品種少量生産などで製番単位で作業を進めており、工程管理を行う場合に有効です。これで工程の作業予定と負荷がわかり、細かな変更計画ができます。

製番工程別1

製番工程別2

製番工程、日付別の作業データの順に表示されます。

TOPへ戻る

石川県河北郡津幡町能瀬ワ47-5 TEL 076-289-6526

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
Twitter
PAGETOP
Copyright © in-Factory研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »