簡単に工程管理が出来るツールを発売しました。

Excelから作業工程のガントチャートが簡単に作成できます。また、ガントチャートで変更した作業工程のフィードバックもできます。
この「簡単★工程スケジュール管理ツール」はExcelデータを基本としていますで手軽に作業工程のスケジュール管理が出来ます。また、品番マスタと所要量計算機能も装備していますので、Excelの受注一覧から作業データを作成する事も出来ます。

 

簡単★工程スケジュール管理ツールのページ

 

生産管理を支援するコミニティサイト「ものづくりポータル」で詳しく掲載しています。

http://fnw.co.jp/in-factoryforum/

 

 

ちなみにガントチャートは、1910年代に、アメリカ人の機械工学者であり経営コンサルタントでもあったヘンリー・ガントによって考案されました。
プロジェクトを管理するために、プロジェクトの各段階を細かく作業単位まで展開し(Work Breakdown Structureを参照)Tree構造で階層表示、全体の作業の流れおよび進捗状況を表したものです。
縦軸でWork Breakdown Structureを表し作業内容・担当・開始日・終了日・作業間の関連等を置き、横軸に日時(時間)をとって、横棒で行う期間及び進捗状況等を視覚的に示した図である。各作業の開始・終了時期、作業の流れ、進捗状況などが把握しやすく作業管理者やメンバーにとって非常に有効な管理手段です。

0工程ガンチオチャート6