「生産管理システムの導入」を成功させる秘訣について簡単に説明します。

①導入の目的をより具体化及び明確化する事です。
仕事が楽になる。事務経費が削減される。という単純な目的で導入を実施すれば、あまり良い結果を得ることはできないでしょう。
また、折角導入するのだからと言って欲張る事は厳禁です。あれもこれも100%満足できる結果はありません。目的を絞り込み、この結果がでたら導入目的は達成できた。と考えましょう。

②稼動のスケジュールを明確に決めましょう。日常の業務に加えて導入作業を行うのでズルズル行ってしまいます。
また、本稼動は思い切りです。完璧な状態で本稼動を迎える事は稀ですので、若干不安だと思っても思い切って進めましょう。

③今の業務をそのまま新システムに置き換えない事です。自分の業務が楽にならないと不満が出てきますが導入の目的を明確に提示してより我慢しましょう。

④導入チームを作り、リーダを作りましょう。そして、導入チーム及びリーダは率先して汗を流す事を認識して下さい。
他人任せにしていては計画通りに導入作業は進みません。

 

生産管理を支援するコミニティサイト「ものづくりポータル」で詳しく掲載しています。

http://fnw.co.jp/in-factoryforum/