生産管理システムを導入するのは、大変だ、難しい、苦労する、お金がかかる、と導入に躊躇をしている人は多いのではないでしょうか。もし、インターネットを使って生産管理システムを自分で導入ができたら、苦労や大変が楽しみに変わります。また、導入費用が安くすみます。さらに、全国どこででも導入が可能となります。

生産管理システムを自分で導入する方法について考えてみました。インターネットの技術を使用すれば可能だと考えられます。例えば株取引でも10年前は証券会社の営業マンが行っていましたが今ではネットで株取引をしています。
生産管理システムの導入も下記内容のようにツールと環境と指導があれば可能だと考えます。
①操作の順番がわかる
②マスタが作成できた
③インストールや環境設定が簡単
④操作方法を遠隔で教えてくれる
⑤機能追加や変更が簡単にできる

 

生産管理を支援するコミニティサイト「ものづくりポータル」で詳しく掲載しています。

http://fnw.co.jp/in-factoryforum/