生産管理システムを日本一安く導入します

工程スケジューラのインポートデータを作成機能

工程スケジューラのインポートデータを作成

工程スケジューラ(がんすけ2)とのデータの受渡を行ないます。
CSV出力は、がんすけ2がインポートできるCSVデータを作成します。CSVインポートは、がんすけ2で作業スケジュールの変更した後のデータを取込みます。

データインポート画面

1.CSV出力(がんすけのインポートデータを作成)

ガントチャートの表示形式の選択

工程スケジュール管理ツールから、工程スケジューラ「がんすけ2」に取込む為のデータを出力します。スケジューラで表示する形式に合わせて出力パターンを選択します。

表示形式の選択①設備工程別の形式でCSV出力
②工程設備別の形式でCSV出力
③製番工程別の形式でCSV出力
④作業実績のCSV出力

製番・工程別の形式でCSV出力の事例

「製番・工程」を選択すれば、製番ごとの作業予定をガントチャートで表示します。

CSV出力の事例

CSVインポート(工程スケジューラに取り込み)

工程スケジュール管理ツールから出力したCSVデータは、工程スケジューラで取り込みガントチャートで表示します。後はがんすけのカントチャート機能を使用して工程スケジュールを作成します。

CSVのインポート

 

2.CSVインポート(エクスポートデータを作成)

工程スケジューラ「がんすけ2」で作成・変更した内容をCSVで出力し、これを工程スケジュール管理ツールに取り込みます。作業指示の内容はこのデータに合わせて変更されます。

エクスポートデータの作成

石川県河北郡津幡町能瀬ワ47-5 TEL 076-289-6526

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
Twitter
PAGETOP
Copyright © in-Factory研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »