生産管理システムを日本一安く導入します

開発体制と納品後のサポート

  • HOME »
  • 開発体制と納品後のサポート

開発体制

in-Factory研究所及びフォース・ネットワークは製造業に特化したベンチャー企業です。小さな会社ですが共同開発先との連携で精一杯のサポートをさせて頂きます。
in-FactoryV2は株式会社フォース・ネットワークと複数のソフトウェア開発協力企業とが共同で開発を行い、in-Fcatory研究所と代理店が販売しております。現在、各地域のソフトウェア開発企業様から開発希望があり当社もこの開発パートナー様を増やしていく予定です。
生産管理システムの導入を検討している製造様は安心してin-FcatoryV2をご用命下さい。

 

導入後のサポート

納品後のサポートは無償でのサポートと有償によるサポートがあります。

当社のサポート体制

%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%88%e4%bd%93%e5%88%b6

無償サポート

  • 不具合(バグ)の対応
  • 操作方法等のお問い合わせ

*無償サポートの期間は納入後6ヶ月とさせて頂きます。
*調査や説明資料作成の必要がある場合は有償サポートとさせて頂きます。
*ダウンロード販売は、お問い合わせの無償サポートは対象外とさせて頂きます。

有償サポート

  • トラブルの原因調査費用
  • 無償期間終了後の対応の不具合(バグ)対応、操作方法等の問い合わせ
  • お客様にお約束した以外の機能操作による不具合の対応作業
  • お客様のミスに起因するトラブルの対応
  • お客様からの依頼による説明資料の作成

有償サポートの料金

①  調査費及び説明書の作成費は、成果にかかわらず1件につき2万円とさせて頂きます。

②プログラムの開発費用とマスタ及びデータの修復費は作業内容によって金額が異なります。

※お客様に金額を提示し了解を得てから作業に着手します。

永く安心してご使用いただく為に、保守サービスのご契約をおすすめいたします。

保守サービスの内容

保守サービスは、有料サポートの月額¥15,000

お客様からの問合せに対応します

質問、疑問、不具合、ご要望等何でもご連絡下さい。内容を調査してご回答致します。
お問い合わせは基本的にメールで、緊急時はお電話でお願い致します。

トラブルの原因調査

システム使用中に発生したトラブルを、プログラムやマスタ・データを分析して発生原因を特定します。
*原因調査の結果を議事録として提出致します。

トラブル及びバグ(不具合)の解決

トラブルの原因調査の結果でプログラム変更が必要であると判断した場合は、速やかにプログラム開発を行いましてお客様に提供します。また、データ復旧作業が必要な場合は、お客様のマスタ・データをお預かりして作業を行ないます。

遠隔操作でお問い合わせに対応

インターネット経由でお客様のパソコンと接続して、遠隔操作によるサポートを行ないます。

保守サービスの開始時期

納品の翌月または導入サポートサービスが終了した翌月から開始します。

保守サービスの料金

月額¥15,000
年払いも受け付けております。

保守サービスの契約範囲外の作業

下記作業の場合は保守サービスの範囲外とし有償対応とさせて頂きます

①お客様のミスに起因するトラブルの対応

マスタの登録ミスや操作ミスなどシステム以外の原因により発生したトラブルの対応

② ハーウェアまたはネットワークの障害に起因するトラブルの対応

ハードウェア障害による復旧作業やネットワーク障害によるデータ破損からの復旧作業

③ 機能追加や変更によるプログラム開発とそれに伴うマスタ・データの修正

納入後の「機能の追加や変更」につきましては有償にて対応させて頂きます。
in-Factory標準機能及び拡張機能の変更は全て「変更」とさせて頂きます。
また、カスタマイズした機能を変更する場合、設計書以外の機能は「仕様変更」とさせて頂きます。

④ お客様からの依頼による説明資料の作成

無償対応または有償対応をさせて頂いた場合でも、基本的に説明書等のドキメントは作成しません。
お客様からの依頼と承認に基づき作成をさせて頂きます。

石川県河北郡津幡町能瀬ワ47-5 TEL 076-289-6526

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
Twitter
PAGETOP
Copyright © in-Factory研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »